消えた振袖

これも、今年の年末には忘れられるんだろうなあと思いつつ。

行司セクハラ。←あのさあ。。

不快に感じた10代の行司にとっては、心底おぞましく嫌だった恐怖だったことは理解できます。

同情します。

でもおじさんにとっては10代の青年はキラキラしてかわいかった。

(案外と容姿は関係なくなるもの)

おじさん、泥酔してても自重しなきゃ。

浜田の顔黒塗り。

個人の不快が全体の不快ではないのだ。

これを人種差別だと、軽々に論じてはならない。

インテリと文化人は、過剰に反応してるけど、何様なのだろうか?

成人式振袖トンずら。

これが一番罪が重いと思います。

罪を憎んで人を憎まずなんて甘っちょろい性善説は、この際否定します。

極刑でいいよ。

もひとつ思うに、政策で着物デーとか制定するほうがいいと思う。

着物は良いですよ。

成人式の振袖が神聖なものになりすぎてるのも、

逆に着物に縁がなくなってるからだと思います。

正月に着物になるのも、いまや磯野家くらい。

と、新年早々の愚見でありました。。

広告を非表示にする