メガミデバイス SOLホーネット

「メガミデバイス SOLホーネット」の素組みが完成〜

「WISM・ソルジャー アサルト/スカウト」「WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル」に続く3弾目。

「WISM・ソルジャー」は1キットで2キャラのコンパチだったけど、今回は1キット・1キャラ。

武装も一般モブ兵っぽいものからエースっぽい武装に(笑

意外にも「WISM・ソルジャー」からのランナー流用は少なく、頭部と武装以外のボディ部のほとんどが新規で、ランナー流用で使うパーツも半分ぐらいか。

そんななので、割と余剰パーツは出る。

画像は作ってる途中に武装を「グラップル」のボディに付けていたのでそのまま(笑

超個人的に気に入ったのは、ハンドパーツのパッキング。

左右のハンドパーツがランナー付きでパッキングされている。

前にフレームアームズ・ガールでハンドパーツの左右のピッキングミスにあった身としては、ピッキングミス防止策がされているのは嬉しい。

■素体

折角なのでコトブキヤ特典の髪パーツで。

ボディ部が新規ランナーでも、基本的な体形や基本構造は「WISM・ソルジャー」と同じですな。

印象では頭部が少し大きくなったので頭身が下がったな。ぐらいか。

腹パーツは黄色いラインが印刷済みだけど、オレンジ部分は成型色なのでパーツ形状から「WISM・ソルジャー」とは異なる。

胸パーツもスキンパーツが無いので「WISM・ソルジャー」より露出度(笑 は半減した感じ。ヘンタイから見れば一種の退化か(笑

「アサルト」と一緒に。

表面のモールドが「WISM・ソルジャー」と全く違い、何やら拘りが見える(笑

フェイスパーツは「通常」「ジト目」「笑み」の三種で目以外の頬のチーク、口の中も彩色済み。

「ジト目」でユリなポージング。

ボディサイズは同じなのでちょっと微妙(笑

武装神姫みたいに「Sサイズボディもあれば」とは思うものの、今後、武装が肥大化するかもとか思うと、あまりそんなユリ絡みのために「Sサイズ」は出ないかも(笑

もっとも、本体には3mm穴が1つしか無いので武装手足が無いものはそんなに武装の肥大化は無いのかも。

余剰パーツで軽武装

バックパックや靴のソールが足りないものの「WISM・ソルジャー」っぽくなる。

靴や武装腕までが標準装備で毎度付くのかと思ってたけど、そじゃなかった。

武装腕が無いので、3mm径のロボ手首は付けられないなぁ。

上腕まではパーツがあるので、下腕を自作して3mm径の手首が使えるようにしてもいいかも。

メガミデバイスのオフィシャルサイトとか見ると素組みレビューやらカスタムやらしていてとても楽しそう。

頭部、武装から組み始めて、「グラップル」にパーツを付けてたのでワイルドハンド装備はちょっと気に行っている(笑

「笑み」のパーツはワンピースに出てくる子供のような表情っすな。

■武装

飛行バックパック、ヘルメット、ビームサーベル・ラックを兼ねた胸部装甲、ビームガン・ラックになる腰装甲、そして脚部。

腹、肩、太腿はスキンタイプと装甲タイプが換装出来るけど、画像を取り忘れた(笑

武器はビームガンとビームサーベル

バックパックのウイングはアーム接続でかなり自由に向きが変えられる。

でも、説明書で「接着推奨」となっているのを無視したので、弄っているとポロりでかなりイラつく(笑

腰のパーツも同様に接着してないので、ビームガンの脱着でいつもポロり(笑

接着してもいいのだけど、腰パーツは外しにくくなりそうだし、ウイングは接着しない方がパーツとして他の部分に付けやすい気がして悩むところ。

ビームサーベルがビーム刃とグリップが一体だった。

素組みレビューとか見て回ると、ガンプラのビーム刃と互換があるようにグリップを別にしてないのは不満点として出ていた。ちょっと時代遅れ感も(笑

確かに、せめてコトブキヤM.S.Gの「LEDソード」にビーム刃が付くような感じになってたら嬉しかった。

メガミデバイスは「ライセンスフリー」な部分がある反面、他者のライセンスに絡む可能性がちょっとでもあるものはもしかしたら付かないのかも。って話かどうかは分からない。

「LEDソード」のグリップはまんま「ミライト」だし、ビーム刃のジョイント部を「LEDソード」寄りにしてもちょっと太すぎにはなるし、デザイン的な制約も増えるのかも。

あ、別に買った短い「ミライト」を付けてたの忘れてた(笑

「LEDソード」付属の「ミライト」はもう少し長い。

もうちょっと「WISM・ソルジャー」のパーツと絡めて遊びたかったけど、組み立てている途中で結構遊んだし、すぐに「SOL ロードランナー」も出るから、組み替えとはまた今度やろう。