小さな楳図

小さな巨人』って観てます?

週末にやってるドラマで、内容的には警察内部のネチョネチョした、裏切りとか隠ぺいとか出し抜きみたいなやつを香川照之がベッチョリと演じてるやつです。

自分と関係無い世界過ぎて逆に安心して観ていられるやつです。

登場人物全員が、喜怒哀楽の感情を180%増で表現しており、観ている間はいいんですけど観終わったあとにまぁまぁ疲れているドラマです。

撮り溜めしてて、一気に何話も観られるっちゃあ観られるんですが、上記の理由で隔週でしか観てないやつです。

なので、毎回のダメージ蓄積はそんなに無いんですが、さっき録画を観た5話だか6話だかが衝撃的だったので報告。

主人公のドアップでの顔芸も毎回面白いんですけど、今回はすごかった!

見て!この顔!

ちなみに、喜怒哀楽で言うところの、モチロン、『怒』です!!!!

「クワッ」

これ絶対、付けてますよね、アレを。

ビレバンで売ってる、アレを。

漂流教室のキャラに変身しながらも、お肌がプルンプルンになるコレを・・・

話数を経るごとに、感情表現も

120%

150%

180%

と、跳ね上がってきているので、これからが本当に楽しみ。

最終話でどれほどの楳図顔を見せてくれるのだろうか・・・。

広告を非表示にする